キャッシュレス

楽天ペイの始め方・使い方をご紹介!楽天ペイでできることとは?

今回は、スマホ決済サービスを始めてみたいと考えている方に、

楽天ペイについてのご紹介をしたいと思います!

実はこの楽天ペイ、利用者数も№1のスマホ決済サービスで、

サービス開始も2016年10月と、スマホ決済サービスの中では比較的早く開始したサービスなんです。

ですが、大手企業・楽天のサービスにも関わらず意外と知られていないことも多いです。

そこで今回は、そんな楽天ペイの始め方と使い方、

楽天ペイでどんなことができるのかをご紹介していきたいと思います!

これからスマホ決済を利用したいと思っていた方も是非参考にしてみてください。

楽天ペイとは?

楽天ペイの画像

楽天ペイとは、楽天株式会社が提供するスマホ決済サービスのこと。

2016年10月27日にサービスを開始しました。

楽天ペイは、お得にポイントが貯められるのが特徴のスマホ決済サービスです。

また、利用者数も多く、満足度が高いと評判のサービスでもあります。

出典:楽天ペイ

楽天ペイでできることって?

では実際に楽天ペイでできることをご紹介したいと思います。

お得にポイントが貯まる!また、楽天カード登録で、ポイントの2重取りができる!

ポイントの画像

普段の買い物を、楽天ペイアプリでの支払いに変えるだけで、

200円ごとに1ポイントもらうことができます!

さらに、お支払いカードを楽天カードにすると

200円ごとに3ポイントもらうことができるようになります!

※お支払いカードとは、スマホ決済の支払い先に登録するクレジットカードのこと

また、楽天カード分のポイント(100円ごとに1ポイント)ももらえるので、

ポイントの二重取りができてお得です!

楽天ペイを利用する際は、お支払いカードを楽天カードにするのがおすすめ

対応する店舗も拡大中で、利用できる店舗もどんどん増えています。

楽天ペイの対応店舗

出典:楽天ペイ

家族や友人に送金できる

送金のイメージ画像

楽天ペイで手軽にできることの一つに送金があります。

楽天ペイの送金では、楽天キャッシュを送ることが可能です。

※楽天キャッシュとは、楽天の電子マネーのこと。

お互いに楽天ペイを利用していれば、簡単にお金を送ることができて便利です!

また、受け取る相手が、楽天ペイアプリを持っていなくても、楽天会員になる事で受け取ることができます。

送金には手数料がかからないので、離れた場所に住むご家族や友人と利用していれば、

気軽に送金しあうこともできるので便利ですよ!

楽天ペイが使えるサイトでも利用可能

楽天ペイに対応したサイトでのお支払いにも利用することができます。

5,000以上のサイトで楽天ペイを利用することが可能で、

100円ごとの利用で1ポイントもらうことができてお得です!

もちろん楽天カード利用なら、ポイント二重取りもできてさらにお得に使えます!

楽天ペイの始め方

それでは、楽天ペイの始め方・登録の方法についてご説明していきたいと思います!

まず、楽天ペイのアプリを開きましょう。

楽天ペイのアプリをお持ちでない方は、こちらからダウンロードできます。

楽天ペイ –カード払いをアプリひとつで、楽天ポイントも使える

楽天ペイ –カード払いをアプリひとつで、楽天ポイントも使える

Rakuten, Inc.無料posted withアプリーチ

楽天ペイのアプリを開いたら、まずログイン画面が表示されますので、

楽天会員の方はIDとパスワードを入力しログインします。

まだ楽天に未登録の方は、まず楽天会員に登録するところから始めましょう。

ログインが完了したら、支払いカードを選択する画面に進みます。

登録したクレジットカードの情報が自動で入力されますので、

そのまま登録する場合は、クレジットカード裏面のセキュリティーコードを入力し、

「完了する」をタップします。

登録するクレジットカードはもちろん楽天カードがおすすめです!

その後、楽天ペイアプリ利用規約が表示されるので、

それぞれの規約を一読してから「すべての規約に同意して次へ」をタップします。

その後、各機能の説明画面があり、次の画面が表示されます。

ポイントを自動的に使いますか?という画面が表示されるので、「はい(おすすめ)」をタップします。

ポイントを使いたくないという方や、間違ってタップしてしまったという方も、

こちらは後から変更できますので安心してください。

ここまで設定が完了しましたら、ホーム画面が表示され楽天ペイが利用可能になります。

楽天ペイの使い方

では実際に楽天ペイの使い方をご紹介したいと思います。

楽天ペイの支払い方法には、

  • 「コード・QR払い」
  • QR読み取り
  • セルフ支払い

の3種類の支払い方法があるので、それぞれご説明したいと思います。

他に楽天ポイント・楽天キャッシュで支払う方法もありますが、今回は割愛します。

コード・QR払いの場合

バーコード・QR払いはもっとも一般的なスマホ決済の方法なので、

おそらく利用する機会が一番多い支払い方法です。

コード・QR払いの場合は、まず画面左の「コード・QR払い」をタップします。

そこで表示されたバーコード・QRコードをレジで提示し、

それをお店の人に読み取ってもらえば支払いは完了です!

楽天ペイのコード・QR払いは、楽天ペイのマークがある対応店舗で利用することができます。楽天ペイ

出典:楽天ペイ

QR読み取りの場合

QR払いの場合は、ホーム画面から「QR読み取り」をタップします。

カメラへのアクセスをONにして、お店に掲示してあるQRコードを読み取ります

読み取りが完了したら支払う金額を入力し、金額に間違いがなければ

その後の確認画面でスライドして支払いを完了させます。

支払い完了の画面をお店の人に見せるのも忘れないでくださいね!

セルフ支払いの場合

セルフ払いの場合は、楽天ペイの位置情報を許可しておきます。

  1. ホーム画面左上のメニューをタップし、「セルフでお支払い」をタップします。
  2. 支払うお店を一覧から選択します。
  3. 支払う金額を入力します。
  4. 確認画面で金額に間違いがないか確認し、スライドして支払い完了です!

おわりに

いかがでしたでしょうか?

楽天ペイで、お支払いカードを「楽天カード」にするとポイントが2重でもらえることを

知らなかった!という方も意外と多いのではないでしょうか?

おすすめの使い方は、楽天ペイが利用できる店舗では楽天ペイで支払い、

楽天ペイが利用できない場所では楽天カードで支払うようにすると、

ポイントがざくざく貯まっていくので、お得です!

みなさんも楽天ペイを上手に利用して、お得にお買い物を楽しんでみてください!

同じカテゴリの記事!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です