暮らし

レンタカー会社10社を徹底比較しておすすめをご紹介!利用方法から料金比較まで解説します!

車

皆さんは普段どのようにしてレンタカー会社を決めていますか?

レンタカーなんてどこも同じだろうと思っている方もいらっしゃるかと思いますが、実はレンタカー会社によっていろいろな特徴や違いがあったりするので、

気付かないうちに損していた!なんてこともあるかもしれません。

今回は、レンタカーを初めて借りるという方や、そうでない方にも分かりやすいように、

おすすめのレンタカー会社や利用方法などを詳しくご紹介していますので、ぜひ参考にされてみてください!

レンタカー会社10社を比較!

ニッポンレンタカー

ニッポンレンタカー 画像
おすすめ度 一般料金(軽・12時間まで¥5,292~)※会員割引あり

(コンパクト・12時間まで¥5,400~)

料金   
店舗数  
利便性   ワンウェイ(乗り捨て)     〇

POINT

  • 店舗数 国内約852カ所!※2017年12月31日現在
  • カーナビ・ETCが標準装備!
  • 車種が豊富!
  • 一部店舗ではヤナセとコラボしたプレミアムカーをレンタルすることが可能!
  • ANAマイルやTポイントが貯まる!
  • 事前予約で新車を指定できるサービス!
  • 1時間前まで予約可能!

ニッポンレンタカーはニッポンレンタカーサービス株式会社が運営するレンタカーサービスで、1969年に設立されました。

レンタカー会社としての歴史は古く、その知名度の高さと利便性の良さから、多くの方に利用されてきました。

営業所の数も2017年12月現在で国内852カ所を展開し、尚且つ各地で長時間営業所を展開しているため、とても利便性のいいレンタカー会社となっています。

公式サイトへ


トヨタレンタカー

トヨタレンタカー 画像
おすすめ度 一般料金(軽・12時間まで¥5,400~)※会員割引あり
(コンパクト・12時間まで¥5,400~)
料金   
店舗数  
利便性   ワンウェイ(乗り捨て)     〇

POINT

  • 全国1200店舗を展開!
  • 保有台数No,1・車種も豊富!
  • 幅広いトヨタ車をラインナップ!
  • カーナビ・ETCを標準装備!(一部車種・地域を除く)
  • レクサス車の取扱い店舗あり!
  • ANA・JALのマイルがたまる!
  • 1時間前まで予約可能!

トヨタレンタカーは世界のトヨタ自動車株式会社が展開するレンタカー事業で、最大の魅力は誰もが安心して利用することができる信頼性の高さとその規模にあります。

保有台数No,1や全国1200店舗を展開し、業界最大手といっても過言ではありません。

その規模と信頼性の高さがあるからこそ安心して利用することができるレンタカー会社です。

公式サイトへ


オリックスレンタカー

おすすめ度 一般料金(軽・12時間まで¥4,860~)※会員割引あり
(コンパクト・12時間まで¥5,400~)
料金   
店舗数  
利便性   ワンウェイ(乗り捨て)     〇

POINT

  • レンタカー拠点数 1071ヶ所!     ※2018年3月末時点
  • カーナビ・ETCを全車に標準装備!
  • 車好きの方のために、一部店舗で個性的な車の取扱いを実施!
  • ANA・JALのマイル、Ponta/dポイントがたまる!
  • 1時間前まで予約可能!
  • 初心者の方でも安心して利用が可能!

オリックスレンタカーはオリックス自動車株式会社が運営するレンタカーサービスで、1973年に設立されました。店舗数は全国1071店舗を誇り、業界でもトップクラスのレンタカー会社となっています。

店舗数が多いので利便性も良く、多くの方が安心して利用できるのはもちろんのこと、初心者の方でも安心して利用できるのが特徴です。

全国各地でお得なキャンペーンを数多く実施しているのも魅力のレンタカー会社です。

公式サイトへ


日産レンタカー

日産レンタカー 画像
おすすめ度 一般料金(軽・12時間まで¥5,940~)※会員割引あり
(コンパクト・12時間まで¥6,804~)
料金   
店舗数  
利便性   ワンウェイ(乗り捨て)     〇

POINT

  • 店舗数は360店!(2016年3月現在)
  • 幅広い日産車をラインナップ!
  • 乗用車・ワゴン車の全車にETC標準装備!
  • 全車にカーナビ標準装備!
  • 1時間前まで予約可能!
  • 一部24時間営業店舗あり!

日産レンタカーは、日産自動車の子会社である株式会社日産カーレンタルソリューションが運営するレンタカーサービスで、2008年に設立されたレンタカー会社です。

店舗数は360店舗と大手レンタカー会社と比べると比較的少ない印象ですが、一部では24時間営業の店舗もあるなど利便性がいい地域もあります。

免許取得後1年未満の初心者の方が運転する場合、免許取得後3年以上の方に同乗してもらうことが条件であるなど、初心者の利用には厳しいレンタカー会社となっています。

公式サイトへ


タイムズカーレンタル

タイムズレンタカー 画像
おすすめ度 一般料金(軽・12時間まで¥5,508~)※会員割引あり
(コンパクト・12時間まで¥6,480~)
料金   
店舗数  
利便性   ワンウェイ(乗り捨て)     〇

POINT

  • 店舗数は407店舗!(2018年4月30日現在)
  • カード一枚でレンタカーの出発・返却がカンタンにできる独自のサービス「ピッとGo」を実施!
  • タイムズポイントが利用可能!
  • ANA・JALマイルがたまる!
  • 30分前まで予約可能!

タイムズカーレンタル(旧マツダレンタカー)はタイムズモビリティネットワークス株式会社が運営するレンタカーサービスです。

店舗でカードをタッチ、またはスキャンするだけで、レンタカーの出発・返却手続きができるという、独自のレンタカー貸出サービス「ピッとGo」を実施していて、使いこなすことができれば便利なレンタカー会社です。

公式サイトへ


ニコニコレンタカー

ニコニコレンタカー 画像
おすすめ度 一般料金(軽・12時間まで¥2,700~)※会員割引あり
(コンパクト・12時間まで¥2,900~)
料金   
店舗数  
利便性   ワンウェイ(乗り捨て)     ×

POINT

  • 店舗数は約1500店舗!
  • レンタカーに中古車を使用し、低料金を実現!
  • 乗用車のすべてにETC標準装備!
  • 宅配レンタカーを利用可能!(会員のみ)
  • 出発の3時間前まで予約可能!

ニコニコレンタカーは株式会社レンタスが運営するレンタカーサービスで、レンタカーに整備・補修された中古車を使用することで、低料金を実現しているのが特徴です。

店舗数も約1500店舗ととても多く、事業拠点の多くがガソリンスタンド・車販売店・整備工場など、別の事業を運営する「兼業ビジネス」といったスタイルで運営されていることも、低料金を実現する理由となっています。

免許取得後3カ月未満の初心者の方が運転する場合、免許取得後3年以上の方に同乗してもらうことが条件であったり、免許取得後1年未満の初心者の方は免責補償制度に加入できないなど、初心者の利用には少々厳しい条件もあります。

公式サイトへ


ワンズレンタカー

ワンズレンタカー 画像
おすすめ度 一般料金(軽・当日¥3,240~)※会員割引あり
(コンパクト等・当日¥4,860~)
料金   
店舗数  
利便性   ワンウェイ(乗り捨て)     ×

POINT

  • 店舗数は全国約400店舗!
  • 格安レンタカーのパイオニア!
  • ETCを標準装備!(一部の車両を除く)
  • 海外の観光地等にも展開!

ワンズレンタカーは株式会社ワンズネットワークが運営するレンタカーサービスで、格安レンタカーのパイオニア的な存在のレンタカー会社です。

店舗数も全国約400店舗展開していますし、格安レンタカーというだけあって、料金も低く設定されているので、とても利用しやすくなっています。

公式サイトへ


スカイレンタカー

スカイレンタカー 画像
おすすめ度 一般料金(軽・12時間まで¥4,860~)※会員割引あり
(コンパクト・12時間まで¥6,480~)
料金   
店舗数  
利便性   ワンウェイ(乗り捨て)     〇

POINT

  • 店舗数は19店舗!
  • 九州・沖縄に特化したサービス!
  • 新車や人気車種の指定プランが選べる!
  • 楽天ポイントが使える・貯まる!
  • 早めの予約で安くなる、早割サービスを実施!
  • 空港から営業所への無料送迎サービスを実施!(一部営業所ではサービス無し)
  • 当日15分前まで予約可能!

スカイレンタカーは九州・沖縄に特化したレンタカー会社で、その他に北海道と兵庫に展開しています。

店舗数は19店舗と少ないですが、ほとんどが九州・沖縄に集中しているため、九州・沖縄で利用する場合は便利です。

空港から営業所へ無料送迎サービスも実施しているため、観光などで利用される場合でも、とても便利に利用することができます。

公式サイトへ


バジェットレンタカー

バジェットレンタカー 画像
おすすめ度 一般料金(軽・12時間まで¥5,400~)※会員割引あり
(コンパクト・12時間まで¥6,156~)
料金   
店舗数  
利便性   ワンウェイ(乗り捨て)     〇

POINT

  • 店舗数は130店舗!
  • 同一県内の乗り捨て無料!(一部対象外の店舗あり)
  • 早期割引を実施!
  • ANA・JALマイルがたまる!
  • お得なキャンペーンを数多く実施!
  • 1時間前まで予約可能!

バジェットレンタカーは、 1958年にアメリカ・ロサンゼルスで創業されたレンタカー会社です。日本では総代理店である、株式会社イデックスオート・ジャパンが運営しています。

38都道府県、130店舗と日本ではあまり規模が大きいわけではありませんが、アメリカを中心に世界120ヵ国、3000店以上を展開する世界規模のレンタカー会社です。

公式サイトへ


駅レンタカー

駅レンタカー 画像
おすすめ度 一般料金(軽・12時間まで¥5,070~)※会員割引あり
(コンパクト・12時間まで¥5,400~)
料金   
店舗数  
利便性   ワンウェイ(乗り捨て)     〇

POINT

  • 全国約260の営業所!
  • カーナビ・ETC標準装備!
  • 駅の近くに店舗がありアクセスが便利!
  • JRとセットで利用すれば割引になるサービスを実施!(利用条件あり)
  • 利用の3時間前まで予約可能!

駅レンタカーはJRグループ が展開するレンタカーサービスで、JRと一緒にレンタカーを利用する人向けのサービスを展開しているのが特徴です。

JRとセットで利用すれば割引になるサービス「レール&レンタカーきっぷ」は、JR線を201km以上利用することなど、利用条件はありますが、それを満たせばお得に利用することができるサービスです。

公式サイトへ


レンタカーの利用方法は?

車

レンタカー会社を選ぼう!

まずは利用するレンタカー会社を選びます。レンタカー会社を選ぶ基準としては

  • 料金設定
  • 店舗数や営業時間などの利便性
  • 保険・補償などの充実度
  • 希望の車種やプラン・オプションの有無

などを参考にレンタカー会社を選んでいきましょう!

レンタカーを予約しよう!

レンタカーを予約する方法は

  • ネット予約
  • 電話予約
  • 店舗予約

があります。中でもおすすめの予約方法はネット予約で、ネット予約限定の割引やサービスを実施していたりもするので、1番お得に予約できる可能性が高いです。

また、ほとんどのレンタカー会社では、会員登録をすると割引になるサービスを実施しているところが多いので、安く利用したい!という方は会員登録をされることをおすすめします!

しかし1つ気を付けてほしいのが、予約をキャンセルするには、キャンセル料が発生する可能性があるということで、予約される際は、充分考慮してから申し込むようにしましょう。

免責補償制度とは?

 

レンタカーを申し込む際、任意で加入を問われる項目に「免責補償制度」という項目があります。

免責補償制度とは、レンタカーを借りて万が一事故を起こしたときに、運転者が支払わなければならない対物補償と車両補償金額が免除される制度です。

各レンタカー会社によって金額は違いますが、1日約1000円程度で加入することができ、万が一事故を起こしたときに支払わなければいけない金額が免除されるので、加入したほうが安心して利用することができます。

ノンオペレーションチャージ(NOC)とは?

 

レンタカーを借りて事故等を起こし、レンタカー会社がその車両で営業できなくなった場合に、レンタカー会社に支払わなければいけない補償金額のことです。

保険や免責では補償されないので、こちらも免責とは別に任意で加入することで、支払いが免除されます。

免責補償もノンオペレーションチャージも必須ではありませんが、万が一のために加入しておくとより安心して利用することができます。

レンタル当日の流れ

レンタル当日は予約時間までに来店し、申し込みの手続きをしましょう。

来店の際に必要なものは

  • 運転免許証(運転される方全員)
  • 現住所・本人確認書類※必要な場合

運転される方の運転免許証の提示は必須ですが、利用するレンタカー会社によっては現住所・本人確認書類の提出も必要な場合があります。

現住所・本人確認書類とは、電気・ガス・水道などの公共料金の領収証や、保険証など現住所が記載されている書類です。

各レンタカー会社毎に必要なものが違う場合があるので、予約の際に必要なものを必ず確認しておくことをおすすめします。

無事申し込みが完了すれば、キズ・ヘコミ等の有無をスタッフの方と一緒に確認し、説明を聞き終えたらいよいよレンタカーを利用することができます!

返却時

返却時は特別な指示がない場合は、基本的に最寄りのガソリンスタンドで給油し、満タン返しで返却します。

給油せずに返却した場合、精算時に割高な燃料代を請求されてしまう可能性があるので、確認しておくことが大事です。

最後にスタッフの方にもう一度キズ・ヘコミ等の有無を確認してもらい、超過料金がある場合は精算し、無事返却完了となります。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

レンタカーを利用する際には、後で困ることがないように、色々と確認しておくことが大事になってきます。

またレンタカー会社によってさまざまな違いや特徴があるので、よく選んで利用することでお得に利用することもできます。

この記事を参考にレンタカーを上手に利用していただけたら幸いです。

レンタカーに限らずお車を運転される際は、事故を起こさないようにくれぐれも安全運転に気をつけてください!

※この記事に記載されている価格は、2018年8月31日現在の参考価格となっています。

同じカテゴリの記事!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です