副業・転職

カーシェアサービス【Anyca(エニカ)】とは?車を貸して副収入を稼ごう!

最近注目されている、個人間カーシェアリングサービスのAnyca(エニカ)をご存知でしょうか?

自分がマイカーを使わない時に、「他の人に貸し出すことで収入を得ることができる」という画期的なサービスで、

お車の維持費を軽減することができたり、借りる側も車を安くシェアできるということなどから、徐々に注目を集めています。

お車を所有するオーナーさんからは、マイカーを手軽に貸すことができ、尚且つ副収入も得ることができるのが人気の理由のようです。

そこで今回は、今注目のカーシェアリングサービス「Anyca(エニカ)」についてご紹介していきたいと思います!

お車を所有している方であれば、誰でも副収入を得られるチャンスがあるので必見ですよ!

Anyca(エニカ)とは?

エニカ公式サイト

Anyca(エニカ)とは、DeNA SOMPO Mobilityが運営している「個人間カーシェアサービス」のこと。

DeNA SOMPO Mobilityは、「DeNA」と「SOMPOホールディングス」の合弁会社で、2015年9月にスタートしたサービスです。

具体的なサービス内容は、まずお車を所有するオーナーさんがエニカに登録することで、お車を貸す準備をします。

そこに、お車を利用したいドライバーさんがマッチングすることで、カーシェアが行われます。

お車を貸したオーナーさんは、カーシェアの代金を受け取ることができ、

お車を借りたドライバーさんは安くレンタルできてしまうという、まさにお互いにWIN-WINなサービスです!

エニカ・カーシェアイメージ

出典:Anyca

このエニカのサービスを利用して、お車の維持費を軽減することができたり、副収入を得る人も増えているようです。

仲ユウマ
仲ユウマ
マイカーを貸すだけで副収入になるなんて、かなり魅力的なサービスですよね!

エニカのメリットは?

次に、エニカのメリットとデメリットをそれぞれご紹介していきたいと思います。

車を貸し出すオーナー側のメリットは

  • マイカーを使っていない時間で副収入を得ることができる!

エニカでマイカーを貸し出す最大のメリットは副収入を得られることにあります!

公式サイトによると、エニカでシェアされている車の1台当たりの平均受取金額は、月25,000円にもなるそう!

※ 東京23区内を主要な受け渡し場所に設定し、1回以上シェア経験があるクルマ(シェア回数上位100車種)の平均受取金額(2018年の実績値)

出典:Anyca

エニカで得られる金額は、車種や登録の場所によって変わりますが、

仮に月25,000円の収入があるとすると、年間300,000円にもなり、副収入としては結構な金額になります!

上手くいけば、愛車の維持費のほとんどを賄うこともできるかもしれませんよ!

仲ユウマ
仲ユウマ
公式サイトでは、ご自分のお車をシェアすることで受け取れる金額をシュミレーションすることもできます!
  • 新しい交友関係のきっかけになる事も!

エニカを利用することで、新しい交友関係ができるきっかけになるかもしれません!

自分の車を利用してくれたということは、その車を「いい!」と思ってもらえていたり、何かしらの共通点があることも。

また、自分の大切な愛車を他の人と共有することで、車に対する思いも共有できるかもしれません。

車好きの方なら尚更、共感し合えることも多いでしょう!

車を借りるドライバー側のメリットは

  • レンタカーより安く借りられることも!

車を借りるドライバーさんにとっての最大のメリットは、シェアされている車を

レンタカーよりも安く借りることができる可能性が高い事です!

実際にエニカでは、休日24時間で2,000円ほどで出している方もいるほど。激安ですね!

また、これによって利用する人が増えることで、お車を提供するオーナーさんにも需要が増えるというメリットがあります!

  • 様々な車種に乗ることができる!

車を借りたいドライバーさんは、エニカに登録されている様々な車種の中から、シェアしたい車を選ぶことができます!

普通のレンタカー会社にはないような、面白い車から珍しい車、高級な車まで

様々な車種が登録されているので、その中から自分好みの車を選んでシェアすることも可能です!

また、今後購入したいと思っている車に出会える可能性もあるので、試乗のような形で利用することもできますよ!

デメリットは?

車を貸し出すオーナー側のデメリットは

  • 思わぬトラブルになることも…

エニカで愛車を貸し出すことで、思わぬトラブルにあう可能性も完全にないとは言い切れません。

エニカで起こりやすいトラブルは
  • 借り手であるドライバーが遅刻
  • 汚れた状態で返却される
  • 返却された車にキズやへこみがある。
  • 貸し出した車が事故に遭う

などが起こりやすいトラブルのようです。

中でも多いのが、借り手であるドライバーが、受け渡しの時間に遅刻するといったトラブルが多く見られるようです。

これは借り手のマナー次第ではあるのですが、相手の評価をきちんと確認してからカーシェアを決定することで、こういったトラブルを減らすことはできるでしょう。

また、返却時の車体へのキズやへこみ、内外装の汚れといったトラブルにならないようにするためにも、相手の評価をきちんと確認することが大事です。

さらに、カーシェアをする前には、愛車の状態を細かく記録しておくことで、万が一トラブルに遭った時のための証拠にもなります。

カーシェアのオーナーになる場合は、そういった対策をすることで、自身で愛車を守るということが大事になってきます。

またエニカでは、借り手であるドライバーは、お車を借りる際に必ず保険に加入しないといけない決まりになっています。

これにより、車を貸し出すオーナーさんは、万が一貸し出した車が事故に遭ってしまった時でも保険が適用されますので、安心して利用することができますよ。

車を貸し出すオーナーさんも、保険内容をよく確認しておくことをおすすめします。

車を借りるドライバー側のデメリットは

  • 地方ではシェアできる車が少ない…

エニカのサービスは都市部に集中していることが多く、地方ではあまり利用できないのが現状です。

今後、利用者が増えることで、地方でも普及していく可能性は十分にあるので、今後のサービス普及にも期待したいです!

登録・年会費・手数料はいくら?

エニカは、登録無料で始めることができます!もちろん、車の登録も無料です。

また、年会費なども一切ありません

ただし、カーシェアが成立した場合は、プラットフォーム手数料として、

オーナーさんからエニカに10%の手数料が発生します。

オーナー ドライバー
登録料・年会費 無料 無料
手数料(カーシェア成立時) 10% なし

5,000円でカーシェアが成立した場合の手数料は、5,000円の10%である500円となります。

手数料も思ったほど高くないので、「この金額なら納得できる」という人も多いのではないでしょうか?

エニカは稼げる?

オーナーになることで、本当に稼げるのか気になった方も多いと思います。

結論から言うと、エニカでは大きく稼ぐということは難しいかもしれませんが、

お車の維持費や、それ以上の金額を稼げる可能性は十分にあります。

始めにご紹介したように、エニカでは登録している地域や車種によって、需要が大きく変わってきます。

エニカの公式サイトによると、東京23区をメインにカーシェアをしているオーナーさんの平均受取金額は、月25,000円にもなるそうです。

需要がある地域で、人気の車種を持っているオーナーさんであれば、それ以上に稼ぐことも!

仲ユウマ
仲ユウマ
稼いでいる人の中には、車の維持費はもちろん、車両代も賄えるほど稼いでいる人もいるそうです!

もちろん、東京23区ではなくてもカーシェアできる地域はたくさんあり、

やり方次第では、誰でも稼げるチャンスは十分にあると言えます!

さいごに

エニカは、普段私たちが使っている車で副収入を得ることができるという、これまでになかった斬新なサービスで、

これからの新しい副収入のカタチになると言えるでしょう!

実際にエニカのようなシェアリングエコノミーの市場は、ここ数年でどんどん伸びてきているので、始めようかな?と思った今がチャンスかもしれません!

もしも愛車を使っていない時間が収入につながるならば、これを利用しない手はありませんよね?

みなさんもお車を使っていない時間を利用して、エニカで副収入を稼いでみてはいかがでしょうか?

同じカテゴリの記事!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です