副業・転職

駐車場シェアの「特P」とは?手数料やakippaとの違いについても解説!

使っていない駐車場を貸し出すことで手軽に収入を得ることができたり、

シェアされている駐車場を安く利用することもできる「駐車場シェアリングサービス」

使っていない駐車場や空きスペースを持っている方は、

そこを活用するだけで稼げるチャンスにつながるかもしれないので、利用しない手はありませんよね!

そんな駐車場シェアの中でも「特P」というサービスが徐々に注目を集めてきています。

初めて聞く方も多いと思いますが、実はこの特P、他のシェアサービスと比較してもかなり優秀なサービス内容で、

今注目の駐車場シェアリングサービスなんです!

そこで今回は、そんな特Pについて分かりやすくご紹介していきたいと思います!

始めて駐車場シェアを始めようと思っている方も、ぜひ参考にしてみてください!

特Pとは?

特Pホームページ

特P(とくぴー)とは、株式会社アース・カーが運営する駐車場シェアリングサービスのこと。

2017年にサービスを開始した、比較的新しい駐車場シェアリングサービスです。

駐車場シェアリングとは、スマホ1つで使っていない駐車場を貸し出して収入を得ることができたり駐車場を安く借りることもできる今大注目のサービスです!

駐車場シェアについて詳しく知りたい方は、こちらの記事を参考にしてみてください。

駐車場をシェアして稼ぐ方法!使ってない駐車場は貸し出して有効活用しよう!突然ですが、駐車場シェアリングサービスというものをご存知でしょうか? 駐車場シェアリングサービスとは、自宅の駐車場などの使っていな...

また、特Pを運営するアース・カーは、駐車場シェアのほかにも、

使っていない車をシェアする「カーシェアリングサービス」も運営してるので、駐車場だけでなく、車までシェアすることも可能!

そんなアース・カーが運営する特Pは、カーライフに特化した「シェアリングエコノミー事業」として様々なメディアに取り上げられるなど、

徐々に注目を集め始めているシェアリングサービスです!

特Pをすぐにチェックしてみる!

特Pのメリットは?

それでは、特Pの特徴やメリットを見ていきましょう!

特Pのメリットは
  • 手数料は30%と業界トップクラスの安さ!
  • 特Pの駐車場と6万件のコインパーキングを同時に検索できる
  • 駐車場を利用する車は対物保険加入で、万が一の事故でも安心!
  • 登録や初期費用は無料

手数料が安い!

手数料とは、駐車場のオーナーさんが駐車場を貸し出して得た金額から、特Pに差し引かれる金額のことで、

駐車場シェアの一般的な手数料である50%に対し、特Pの手数料はなんと30%という割合で、業界トップクラスの安さとなっています!

貸し出した金額の70%が売り上げになるのは、駐車場を貸し出すオーナーさんにとって、非常に大きいのではないでしょうか?

また手数料が安いことで、金額を低く設定することができるので、シェアの成約率を上げることも可能になりますよ!

特Pの駐車場と6万件のコインパーキングを同時に検索できる!

特P地図検索イメージ

特Pでは、地図上からシェアされている駐車場やコインパーキングを検索することができます!

コインパーキングは現在6万件登録されており、金額も表示されるので、安いコインパーキングを地図上から探し出すことも可能!

また特Pに登録されているシェア専用の駐車場は、金額が一目で分かるように表示されるので非常に分かりやすく、さらには予約だってできてしまいます!

仲ユウマ
仲ユウマ
面倒な駐車場探しが無くなるかもしれませんね!

駐車場を利用する車は対物保険加入で、万が一の事故でも安心!

特Pで駐車場を借りるユーザーの方は、対物保険加入が必須となっています。

これによって駐車場を差し出すオーナーさんは、万が一のシェア中の事故にも安心して利用することができます!

登録や初期費用は無料!

登録に掛かる費用や、シェアを始める際の初期費用は一切かからないので、

駐車場を借りたい人はもちろん、駐車場を貸し出したい人も、

ほぼノーリスクで気軽に始めることができますよ!

デメリットは?

では、反対にデメリットも見ていきましょう。

特Pのデメリットは
  • 駐車場の登録数はまだそんなに多くはない
  • アプリには対応していない

駐車場の登録数はまだそんなに多くはない

特Pは、サービス開始からまだそんなに経っていないこともあり、会員数はまだ多いとは言えません。

そのため、他のシェアサービスの方がシェアの成約率が高い場合もあるかもしれません。

しかし、逆に考えるとライバルもまだまだ多くはない状態なので、始めるなら今がチャンスです!

特Pは、まだまだこれから伸びてくるサービスだと言っても過言ではないでしょう!

アプリには対応していない

特Pは、現在のところアプリには対応しておらず、ブラウザからの利用に限られています。

しかし、使い勝手はアプリには及びませんが、ブラウザからの利用でも駐車場を地図上から検索することもできますし、

ホームページは、初心者の方にも分かりやすいので、使いやすさには全く問題ありません!

akippaとの違いは?

?の画像

特Pと同じような駐車場シェアリングサービスに「akippa」というサービスがありますが、

特Pとakippaで比較検討している方も多いようなので、その違いをご紹介したいと思います!

こちらに特Pとakippaの違いを表にまとめてみましたので、ご覧ください!

特P akippa
ユーザー数 非公表 130万人以上
手数料 30% 50%
サービス開始 2017年 2014年
登録・初期費用 無料 無料

このようにakippaの方がサービス開始が早いので、駐車場シェアでは

特Pより認知度が高く、シェアも高いようにも感じます。

ですが、手数料や料金などのサービス面では、特Pもakippaに負けていません。

むしろ特Pは登録数が多くない分ライバルも少なく、これから伸びるサービスであると思います。

どちらも違ったメリットがあるので、迷っているならどっちも登録してみるのがおすすめ!

まとめ

これまでご紹介した特Pの内容をまとめますと、

  • 手数料は30%と業界トップクラスの安さで、その分収益につなげることができる!
  • 特Pの駐車場と6万件のコインパーキングを同時に検索できたり、予約まで可能な場合も!
  • 駐車場を利用する車は対物保険加入で、万が一の事故でも安心!
  • 登録や初期費用は無料で気軽に始められる!
  • ライバルもまだ多くはなく、まだまだ伸びしろがある!

特Pはこのようなサービスだと言えます!

駐車場シェアサービスの中でも、手数料の安さが業界トップクラスなので、

これから駐車場シェアを始めたい方には、まさにおすすめのサービスであることは間違いないでしょう!

また特Pのホームページでは、売り上げのシュミレーションも行うことができるので、ぜひ1度利用してみてください。

これからもっとユーザー数も増えると思われるので、今から始めておくことで、

今後普及していく際に来るであろうチャンスに備えておくことができますよ!

みなさんも、駐車場シェアを始めるなら、手数料がお得な特Pで稼いでみてはいかがでしょうか?

特Pをすぐにチェックしてみる!

同じカテゴリの記事!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です